事業紹介 | 一般社団法人 四国クリエイト協会

ホームページtopへ HOMEへ
事業紹介

公益事業

公益目的支出計画に則り、豊かな自然と文化を生かし、地域の発展に貢献しています

技術開発及び調査研究に関する事業

 四国地方が抱える独自の課題に対して、四国の大学等が単独あるいは企業・団体等と連携して行う技術開発・調査研究及び当会との共同により課題に取り組む共同研究に支援を行い、研究成果を情報発信し幅広く活用していただくことで、更なる技術の向上と四国の発展に寄与することを目的としています
技術開発・調査研究支援事業


技術開発及び調査研究支援事業

建設事業に関する技術開発・調査研究
 平成8年度に助成事業を創設し、令和4年度までの26年間で技術開発141テーマ、調査研究28テーマの計169テーマについて助成しています
 令和4年度は技術開発で4テーマ、調査研究で1テーマを助成しています 

▶「建設事業に関する技術開発・調査研究」年度別助成一覧

四国防災八十八話・普及啓発支援事業
 四国地方整備局が平成20年に発刊した、四国各地の災害に関する言い伝えや体験談を取りまとめた「四国防災八十八話」をもとに、防災減災資源の調査および普及啓発させる方法と、防災学習の環境を整えることを目的に研究を行っています
 四国防災八十八話・普及啓発研究会が企画し、徳島大学環境防災研究センターが発行した「四国防災八十八話マップ」と、マップを使った体験型防災学習の取り組みが、令和4年3月28日に土木学会「土木広報大賞2021」最優秀賞を受賞しました
 ▲徳島大学環境防災研究センター  防災八十八話マップを使った防災学習(橘小学校)

四国におけるジオパークによる地域振興の実践的研究
 香川県をまるごとジオパークにする「讃岐ジオパーク構想」を推進するため、香川県内5地点の現地調査と基礎資料の作成、ジオツアーの開発と実施、ジオガイドの養成講座と実践ガイド、香川大学ジオパーク×グローカル人災育成シンポジウム、香川大学ジオパーク×地方再生シンポジウムの開催など、実施しました
 ▲香川大学 「香川大学ジオパーク×地方再生シンポジウム」  巽 好幸先生の基調講演(瀬戸内ジオストーリー)


共同研究事業

四国社会資本アーカイブス

  四国の各地では河川、道路、鉄道、港湾などさまざまな分野で社会資本整備が行われてきました。私たちが生活している基盤は、先人が長年にわたって努力、工夫して築いてきてくれた土台の上に成り立っています。先人が築いてきた四国の社会資本に関する記録を整理、保存して、インターネットを通じて多くの人に利用していただくために情報提供をしています
 平成27年度より5年間の歳月をかけて、3段階の部分運用を経て、令和2年7月1日に本格運用を開始しました
 現在1,724件の情報と、社会資本物語、国道ルート変遷図、ストック効果、石碑リストなどを公開しています
 四国社会資本アーカイブスの取り組みが、四国地域で土木技術者の社会的評価を高める顕著な活動を行ったと、令和4年5月27日に土木学会四国支部より「令和3年度 徳島・香川・愛媛・高知地域貢献賞」を受賞しました

▶「四国社会資本アーカイブス」




▲「四国社会資本アーカイブス」ホームページ

▲土木学会四国支部「地域貢献賞」の表彰式 R4.5.27

 




TOP | サイトマップ | リンク一覧 | 著作権・リンク等について | 個人情報保護方針 | 採用情報

 

copyright (C) 2013一般社団法人 四国クリエイト協会 All Rights Reserved